読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本出版に想いを馳せる。

私は、今までblogに投稿してきた記事を、本にして出版するために、blogへの投稿を一時的にストップさせ、原稿の整理をしてきました。▲今、やっと、「前書き」と「第1章 出向を成功させるために」、「著者略歴」を書き終わることが出来ました。▲この後は、全体の章立てを完成させて、各出版社に打診をしてみる予定でおります。▲・・・が、何分にも初めてのことであり、皆さんから様々な教えを賜り、何とか、実現させていと思います。▲コメント頂ければ大変幸せであります。どうか、宜しくお願いします。

 

本の内容は以下の通りです。

  1. 題  名 : 経理の知られざる戦い
  2. 内  容 : 出向を機に、その出向先で、「本来の機能を失っていた経理部門を経営の中枢部門に引き上げるまでの過程」を、さまざまな戦いの中で実現していった様子をドキュメンタリー風に描いた。
  3. 表現方法 : 凝り固まった実務書ではないが、経理ノウハウ的なものを随所に入れ、専門書として活用できる内容にした。
  4. 著者の意図 : 若手財務マンの育成のために「財務マンとしての経営的視点」と「改革の意欲醸成」に役立たせることを目的とした。
  5. 読者ターゲット : 経理を戦略部門にしたいと思っている経営者、若手財務マン、出向で悩める社員
  6. 出版形態 : 企画出版 ( 自費出版ではない )

f:id:o-katsumi:20150223093902j:plain f:id:o-katsumi:20150223093924j:plain