読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本執筆の傍らで、ちょびり息を抜く。

硬い話ばかりでは、肩が凝ってしまう。

ちょっと、横道にそれて、僕の山荘暮らしの紹介です。

~~~~僕の face book より ~~~~

久しぶりにB棟でゆっくりした。
えっ、「B棟って何だい」って、それはね、僕が作った2棟目の小屋のことですよ。▲ここはね、小さいけど居心地がいいんだ。▲A棟はね、そこどけ、そこどけって、自然に言って、無理やり場所を作った感じだけど、B棟はね。僕が自然の中に入って行くんだ。それに小さいんだ、だから、僕だけが自然の中に、ぼっん・・・と居るみたいな感じになれるんだ。

 そんな中で、静かに目を閉じて、心を広げてみたんだ。そしたらね、森のオーケストラが聞こえてきたんだ。▲「チチチ」、「ピョピョピョ」、そこに鶯が入り込んで「ホーホケッキョ」ってやるんだ。それに「コツコツコッン」とキツツキ、時折「ギャー」っとサルが叫ぶんだ。

...

 まるで、フルートにトランペット、木琴、シンバルみたいなんだ。
それもね。遠くの声と近くの声が入り混じってさ、風の音なんか遠くから「ざー」と音たてながら、だんだん自分の所にせまってくるんだ。

 さあ~、森の音楽会に行こうよ。お弁当持ってさ。

そう、言って、孫を必死に誘ってみた。

f:id:o-katsumi:20150530224110j:plain